広告代理店向けコンペサポート
企業向けプレゼン評価サポート
企業向け社内プレゼンサポート

政府観光局の方はこちら

富裕層ビジネスにおいて旅行は重要なキーワードのひとつです。実際、当社にも当社の富裕層個人顧客から旅行に関する相談をいただくケースは多いですし、様々なテーマ(インダストリー)別のセミナーを開催したときも、旅行に関するセミナーへの参加者が最も多いという結果でした。

日本では、2020年に4,000万人、2030年に6,000万人の訪日外国人旅行客の目標を掲げていますが、当然ながら海外の旅行客を呼び込みたいと考えている国や地域は世界に数多く存在します。その中心となる行政機関が「政府観光局」です。

日本でも、日本政府観光局(JNTO)が欧米豪富裕層の呼び込みに本格的に取り組み始めていますが、同様に海外の政府観光局も自国への海外富裕層の呼び込みに力を入れているところがあります。たとえば過去の当社の事例では、タイ国政府観光庁の依頼で日本人富裕層を対象としたタイへの旅行に関する富裕層調査を実施しました。

株式会社ルート・アンド・パートナーズでは、政府観光局向けの富裕層マーケティングサービスも多数実績があります。前述の事例のような日本人富裕層(あるいは海外富裕層)を対象とした富裕層調査や、富裕層インバウンド戦略におけるコンサルティングサポートの他にも、当社が独自の富裕層ランキングアワード「HighNetWorth Destination of the year」の運営もおこなっています。

詳細は下記ウェブサイトをご覧ください。

「政府観光局総合研究所」ウェブサイトはこちら

 

富裕層インバウンドビジネスをはじめ、富裕層向けの戦略推進に関してお困りのことがございましたら、下記お問い合わせページより一度ご相談ください。

お問い合わせ・ご相談はこちら